田舎宿 風の道

田舎宿 風の道
【 田舎宿 風の道 公式 ~ 宿のおばちゃんの 日々のつぶやきブログです。】

2024年2月9日金曜日

ふきのとう

 


立春の日には小雪が舞い、寒そうなふきのとうでしたが、
今日は春の日を浴びて、少しずつ大きくなっているように感じるふきのとうです。
天ぷらも美味しいし、ふきのとう味噌も美味しいし、、、。

ヒノキ花粉

 


そろそろ杉の木の花粉が飛散し始めました。
ヒノキの花も、杉の木に負けじと開花寸前です。
花粉症ではない私でも、飛散する時のことを考えると、ゾクッとします。

2024年2月3日土曜日

ボケ防止

 


今年からボケ防止のため、編み物を始めました。
イチゴちゃんです。(食器洗いに使用)
よく油汚れも落ちるすぐれものです。
ご希望のお客様にはプレゼントをしています。

地域ねこ




ある朝、あまりの寒さに抱っこをしてもらおうとしているのですが、
なかなか願望かなわず。
なんとか抱っこしてほしいと、ひっくり返ってみるメイちゃんです。

地域ねこ

 


最近、ノラ猫の登場で、トラは大ビビリ。
昨夜は夕食を食べに帰らず、今朝はヤマトにいりこを横取りされたのも気付かず、
夢中で朝ごはんを食べています。

2024年1月23日火曜日

久々の地域ねこ登場

6匹の地域ねこの中で最年長者。孫もいるので、最近はバアバと呼ばれています。


バアバの次女、ゆめちゃんです。相変わらずやんちゃです。


バアバの長女、ニャン(トラ)と、孫のやまと(黑)です。
今日は少し寒いので久々のツーショットで寄り添っています。

木になった人参


何年畑の中にいたのでしょう。

15センチ以上の太い人参になり、まるで木のようになっています。

夏にはきれいな人参の花を咲かせるでしょう。


2024年1月15日月曜日

梅の花


梅一輪  一輪ほどの暖かさ

そんな俳句が浮かんでくる宿の周りの様子です。

2023年12月13日水曜日

黒柿


苦労をかきとる、という語呂合わせで、珍しい柿です。

数年前出荷したら、即日完売。

めでたい柿なんですね、やっぱり。

12月のスイカ


この冬の初霜についにあったスイカです。

さぞかし冷たかったことでしょう。

味はうーんスイカだねという感じでした。

2023年11月18日土曜日

さつまいも


8本植えたさつまいもの苗から、なんと30個近いさつまいもを収穫しました。

早速、天ぷらや炊き込みご飯で頂きました。甘くて美味しかったです。(^o^)

初めて見かけた蝶


干し柿の蜜を吸っている蝶。普段見かけない蝶に思わずシャッターをきりました。

かわいいね

冬を迎えたこの時期に、夏を代表する百日草が寄り添うように咲いています。

かわいいですね。

2023年10月30日月曜日

銀杏


今年の銀杏の実は、過去に見たことが無いほどの実をつけています。

たれ下がった枝を棒でたたくと、面白いほどの実が落ちて来て、今銀杏拾いに夢中。(^o^)

数日後には広島県内のあちこちに出荷です。

2023年10月18日水曜日

干し柿


また今年も干し柿作りの季節がやって来ました。

我が家は昨年の裏年で、柿の実りは少ないのですが、干し柿作りは欠かせません。

とても甘くて美味しい仕上がりになります。

秋の野菊

 今一面に咲いている秋の野菊です。

爽やかな秋の風と優しさを感じます。 

2023年9月27日水曜日

連日の栗拾い、拾うはしからポタリポタリ落ちてきます。しばらく栗拾いが続きそうです。

蝶の座談会

冬野菜植え付けように耕された畑の中に、黄色い蝶々が大集合です。とてもきれいでついカメラを向けました。美味しいものがあるのでしょう。

2023年8月28日月曜日

はまなすの花

 
20年近く前北海道旅行で、はまなすの花の咲いている群生地に遭遇しました。

とてもきれいでかわいい花に感動し早速園芸店で、はまなすの苗を求めました。

毎年我が家の庭で咲く花を眺め、北海道を思い出します。🌼

2023年8月20日日曜日

空飛ぶカボチャ

地方から空路で都会へ運ばれる玉ねぎを空飛ぶ玉ねぎと聞きました。

ハウスの鉄柱にぶら下がり青空を見ながら大きくなっているこのカボチャ、やがて我が家の台所にやってきます。

空飛ぶカボチャとでもいいましょうか(^^)

2023年8月13日日曜日

カブトムシ

 

4年ぶり位に遭遇したカブトムシ。まだ山の中では生きていたんですね。蜜を出してくれるクヌギの木が大切だと実感します。

空中防除

 

以前は背中に農薬を背負っての稲の害虫退治でしたが、無人のヘリコプターの農薬散布で、あっと言う間に害虫駆除が終わります。昔に比べると夢のようです。

2023年7月24日月曜日

蝉の脱皮

 

さあいよいよ、これから体を伸ばし、羽根を乾かし、夏の空へ飛んでいく前の蝉です。

一週間あまりの短い間だけど、しっかり鳴いて頑張ってね。

2023年7月8日土曜日

スイカと地域猫

 

初めて植えた小玉スイカ、なかなかの上出来です。
毎日指ではじいては食べ頃を確認しています。

メイちゃんとヤマトの姉妹です。
夕食を終えのんびり夕涼みの2匹です。

2023年7月1日土曜日

梅雨の合間に

 

ポーチュラカの花びらの透明感、本当に綺麗で大好きな花です。

イチジクが実を付け始めました。そうとうの数実をつけていて、食べ頃になるのが楽しみです。

最近紫色がお気に入りの私。このアジサイの紫色はとてもきれいです(^^)

今年こそ立ち枯れをしないように本気で育てたトマト。たくさん実をつけてくれて大満足。

7株植えてあるズッキーニですが、その日いちにちの仕事はズッキーニの交配から始まりです。よく実を付けます。

アブラムシと戦ったオクラ、実り始めました。かわいい実です。

2023年6月20日火曜日

夏野菜

トマトにスイカ、その他の夏野菜たちが今ぐんぐんと日毎に大きく育っています。
収穫できる日が楽しみな毎日です。

人参の花


数年前収穫しなかった人参が花をつけ、その種が近くの草原に飛び散り、今では野生化した人参がこんなにきれいな花を咲かせます。

香りも良く、生花にも重宝しています。


2023年6月2日金曜日

鹿現る


思わぬ所で四頭の鹿が草を食べているところに遭遇。

近距離でも逃げずに、カメラを向けている私を見つめてくれました。

柵を飛び越えて野菜を食べなければ、とてもかわいい鹿たちなんですけれど。

地域猫?


地域猫だけれど、ガーデニングをしている私のそばで気持ちよさそうにお昼寝です。

我が家の猫のようです。


梅雨に入りそろそろ梅も採りごろになりました。

梅干しも良いけれど、ホワイトリカーと氷砂糖でつけた梅酒が私の中で一番です。

2023年5月21日日曜日

みかんの花が咲きました


みかんの花が咲きました。瀬戸内の温暖な気候の中で育つみかん達なのに、この三次盆地の気候の中でどこまで大きくなるでしょう。

たんぽぽ


NHKの朝の15分の連続ドラマのように、私もたんぽぽに話しかけてみました。(^^♪

うつぎの花

白いうつぎも綺麗だけれど、ピンクのうつぎはとても可愛らしいのです。好きです。

梅雨を待つアジサイ


梅雨をむかえる準備万端!

アジサイのつぼみたちは、今か今かと梅雨入り宣言を待っているようです。

梅雨時期には、綺麗な花を咲かせてくれることでしょう。

不思議なランプ?


農機具小屋を片付け中、不思議なものを見つけました。

多分照明器具でしょうけれど、初めて見ました。

なんかとても素敵です。使い方はいまだ不明、いつの頃の物なのでしょう。

ロマンを感じる照明器具です。

桑の実


久しぶりに桑の実を見つけました。

子供のころは、大きな桑の木の黒く熟した桑の実を、手や口を紫色に染めながらおやつ代わりに食べたものです。

今年も熟したら食べてみようと思っていますが、こうなると鳥と競争です。

2023年4月22日土曜日

あみたけ


裏庭の少し湿気た所で妙なキノコ発見。あみたけです。

どこからか胞子が飛んできたのでしょうが、こんな所にも生えるのかとちょっと不思議な感覚です。

わらび


今年は春が早く、例年なら連休あたりから楽しめるわらび採りですが、今年はもうこんなに大きくなっています。

山菜の炊き込みご飯を早々と作っていただきました。

2023年4月19日水曜日

根性の露草


きれいです。 強さに感動です。

タラの芽


採るのがうれしくなるほど立派なタラの芽が芽吹いていました。

ワクワクしながら持ち帰りました。